みそブログ

みそブログ ~相棒とマラソン編~

多摩川で彼女とマラソンを頑張ってるサブスリーランナーのブログ。コンビニや漫画、たまにライフハックも。

ポッコりお腹対策?ランナーの僕がプランクをやる本当の理由

f:id:komiso:20160302081821j:image
おはようございます。みそです。

ここ最近、忙しい日々を送っており中々外で走ったりジムで汗をかいたりが出来ないことが多いです。

そんな中でも、ほぼ定期的に組み込んでいるトレーニングがあります。それが

プランク

体幹トレーニングの代名詞とも言えるこのプランク。あえて説明せずともきっついことでも有名ですが、

  1. 場所とらず
  2. 器具要らず
  3. 時間かからず
と、簡単・お手軽に出来るトレーニングでもあり、個人的には非常におすすめしてます。

また、あえてここでは語りませんが、バリエーションも非常に豊富で、負荷のかけ方も自由自在

自分の体重を使って行う、自重トレーニングの中でも非常に優秀なトレーニング法ではないでしょうか。

やり方については、以下のリンクなどをご覧くださいませ(о´∀`о)


では実際にダイエッターの方々は本当にやっているのか・・・


市場の反応は?

とりあえず、twitterでダイエット報告されてる方々の呟きを見てみましたが



結構みんなやってるなぁ(゜ロ゜;

という印象です。

もちろんアンチな意見もございますが、スポーツ行う人だけでなくダイエッターにもここまで認知されていると、

「なんやこれ、いいんか?プランクいいんか?」

くらいの気持ちにもなってきますね(*´ー`*)

じゃぁ・・・実際効果あんの?


プランクの効果

もちろんダイエッター方々が行うわけですから、最も期待したい効果は

ポッコリお腹を凹ます

コレ限ると思いますが、実際のところで言うと

なくはない!

位の感覚です(笑)

なぜなら、プランクは筋トレの1つなので確かに体幹全般の筋力は鍛えられます。


直接的に脂肪燃焼に関係しているというよりは、筋肉を鍛えて代謝を上げて燃焼効果を高める方が大きい感じがします 。

ジョギングやウォーキングといった有酸素運動と組み合わせるとダイエット効果がより大きく出るんじゃないかなと思います。

ではなぜ私がプランクを続けるのか・・・


ランナーが期待したいプランクの効果とは

それは


ズバリ


長時間姿勢の維持!!これに限ります

体幹の持久力がつくと、それだけ長時間に渡って姿勢を維持することが楽になります。

それは、走りにおいて重要なカラダのブレの軽減に繋がります。

カラダがブレるということは、それだけ空気の抵抗受けやすいということ

そして、無駄な動きをしているということ

つまりはムダなエネルギーを消耗しているということで、長距離ランナーにとっては非常にマイナスです。

しかし、体幹の持久力がつくと、そういったムダなエネルギーロスが少なくなり、より効率的に楽に走れるようになります。

よく「数分も出来るようなら負荷が足りない」と言われる方もいらっしゃいますが、ことプランクにおいては、一概にも正しいとは言えないのかなとも思います。

なぜなら、長距離ランナーに重要なのはあくまでも筋持久力であり、筋肉を大きくすることではありません。

一定の負荷に長時間耐える力こそが重要であると私は考えます。

ちなみに、私を例にすると

月間走行距離100km以下でプランク連続時間10可能な私のフルマラソンタイムは

2:48:50

です。

もちろんプランク以外のこともしておりますが、少ない走行距離でも最後まで姿勢を維持して走りきる力の一端はプランクによるものだとも感じてます。


効果は人それぞれだと思いますが、ご参考までに