みそブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みそブログ ~相棒とマラソン編~

多摩川で彼女とマラソンを頑張ってるサブスリーランナーのブログ。コンビニや漫画、たまにライフハックも。

発車まで後何秒?Yahoo!乗換案内のウィジェットアプリ「通勤タイマー」が便利過ぎる!【ライフハック】

ライフハック ライフハック-IT

f:id:komiso:20160427232557p:plain

みなさんウィジェットって使ってますか?

 

Androidのスマホでは、アイコンショートカット以外にもデスクトップ上で起動するアプリ(ウィジェット)があります。

 

これが便利すぎて、これが好きすぎて私はiPhoneにはいけないわけで・・・

 

最近スマホのデスクトップデザインを変更しようと、ふとウィジェットをパラパラ見ていたら、いつの間にかアップデートされて色々なウィジェットが追加されていたわけで。。

 

その中でも、Yahoo!乗換案内の「通勤タイマー」ウィジェットが超便利だったのでご紹介いたします。

 

Yahoo!乗換案内のウィジェット

このような感じで、スマホの画面を開くと予め登録しておいた「駅区間」、「路線」の直近で到着する電車の時間をカウントダウン形式で表示してくれます。

 

【行き】ボタンを押下すると、【帰り】に変更することも可能です。これは楽だ。

 

朝は特に電車が1本違うと電車の混み具合も変わってきますので、「後◯秒で電車が・・・」というのが駅に向かう途中に簡単にわかると、ダッシュしようかどうかの判断が容易です。分かっていればギリギリまで歩けるし。。

 

また、時間にばらつきが生じそうな帰りの電車も、自分が乗りたい電車が後何分で来るかが分かるので便利です。

 

使用して2日目。手放せないアプリとなりました(´▽`)

 

配置の仕方。

簡単です。

 

まずはGooglePlayにて、「Y!乗換案内」のアプリをダウンロードしましょう。もちろん無料です。

 

スマホの何もない画面にて長押し。ウィジェットの選択が出来るようになります。2種類ありますが、画像のものは4×2の大きさのものです。

 

以上。省略しましたが2ステップ(笑)

 

アプリとしての機能

アプリとして起動しても便利です。

 

指で左右にスワイプするだけで前後の電車発車時刻がわかります。しかも見やすい。

 

登録駅も複数管理でき、簡単に呼び出し可能。

 

一応デザイン変更も可。これはニャンコちゃん。

 

もちろんこの「通勤タイマー」以外にも路線検索における様々な機能や設定がございます。

 

通勤タイマー以外のアプリ機能

以下、アプリ公式の説明文にて便利そうな機能をピックアップして引用させて頂きました。

■進化する乗換案内


 ”ダイヤ調整機能”も搭載。予定よりちょっと早くホームに着いたり遅く着いたりしても大丈夫。検索結果の”出発時間”をタップすれば、今すぐ乗れる電車を選んで再検索する事ができるから安心です。

 

 "ルートメモ"搭載。よく使うルートを保存可能。パソコンやiPhoneなど複数端末でも呼び出せます。

 

■乗換検索


【簡単!】
・地図と強力に連動。現在地最寄の駅・バス停から徒歩ルート地図を含めた乗換ルート案内。
・入力が簡単。入力予測機能や音声入力に対応。
【便利!】
・前後列車(1本前、1本後)をワンタップで検索可能。
・出発、到着ホーム番線を表示。※2
・乗り換えに便利な乗車位置を案内。※2
・途中停車駅とその到着時刻、現在の位置※4 を乗換ルート詳細画面に表示。
・検索結果をLINE、メール、Googleカレンダーに送信※5、6
・ルート検索は「早い順」「安い順」「乗換回数が少ない順」から選択可能。
【機能充実!】
・検索履歴や覚えておきたいルートをメモとして保存可能。
・交通手段(新幹線、有料特急、飛行機、路線バス、高速バスなど)、座席(グリーン車、指定席、自由席)を指定して検索可能。
・運賃表示を「現金(きっぷ)優先」「ICカード優先」から選択可能。
・定期券(通勤、通学[高校、大学])料金の表示に対応。
・検索ルートの料金内訳(運賃、特急券など)や総移動距離の表示に対応。
・駅情報が充実(出口案内、駅設備、時刻表)や駅周辺情報(地図、天気、ホテル、銀行、グルメ、レンタカーなど)

 

■時刻表


・時刻をタップすると、該当列車の停車駅が一覧表示できるので、行き先の確認や到着時間の確認ができて安心。
・縦表示(リストタイプ)と横表示(駅の時刻表タイプ)の切り替えが可能。
・日時指定に対応。その日だけ運転する臨時列車も正しく表示。
・種別や行先の絞り込み表示に対応。「のぞみ」「はやぶさ」などの列車名や「快速」「通勤急行」など特定の種別、途中駅止まりを省く、など表示をカスタマイズ可能。
・時刻表メモ機能(絞り込みと併用すれば、種別や行先をカスタマイズしたオリジナルの時刻表が保存可能。)。

 

■電車・鉄道路線図


・全国の電車・鉄道路線図を搭載。駅をタップしてルート検索が可能。
・現在地周辺の駅、バス停を検索し、そのまま乗換検索が可能。

 

 

まとめ

使ってみるとわかります。朝の生活が少し変わるかも!!

 

その他おすすめ記事はこちら