みそブログ

みそブログ ~相棒とマラソン編~

多摩川で彼女とマラソンを頑張ってるサブスリーランナーのブログ。コンビニや漫画、たまにライフハックも。

【レース】「What Do You Run ?」その答えを今・・・私の大阪マラソン2016【プロローグ】

f:id:komiso:20161031115258j:plain

 

「Why Do You Run?(あなたは何のために走りますか?)」

 

こちらは大阪マラソン2016で参加されるランナーの皆様に問われた呼びかけです。

 

いったい何のために走るのか・・・?

 

「楽しいから走る!」

「健康にいいから走る!」

「ダイエットのために走る!」

「記録を狙うために走る!」

 

きっと十人十色さまざまな答えがあることでしょう。では私(みそ)はいったい何のために走るのか・・・?改めて考えると、「単に好きだから!!」とは言えない私とランニングの関係。

 

I Run For ... その答えをすぐに出せずにいました。

 

そして、今回大阪マラソンを走り終えて1つの答えを導き出しました。

 

きっとこれから先、「What Do You Run?」はその時置かれている状況によっても増えたり減ったり、いろいろ変わることでしょう。だけど、ここだけは、この1点は変わらない。これからもこの先も・・・

 

私の I Run For ... それは

 

 

 

私とランニング

「人生の中で1回はやっておきたい!」と思い、深く考えず応募した東京マラソン2011に当選したことがきっかけで走り始めた私のランニングライフ。

f:id:komiso:20161031123032j:plain

 

それから何度かレースにも出場し、タイムが伸びてきた頃にとあるきっかけで6年務めた会社を退社。

 

「何をしようか・・・」

 

そう迷っていた頃に、趣味のランニングで知り合いを増やしたいなぁという気持ちがきっかけで2013年にイチから創り上げたランニングチーム。

f:id:komiso:20161031123516j:plain

 

一時期は100名を超える大所帯チームとなり、そこの代表を務めさせていただきました。

 

どんどん人が増えてきて

チームのみんなと過ごすのが楽しくて

記録が伸びてくるのがうれしくて

 

そんなチーム代表時代

 

しかしながら事情もあり、チームを2代目に譲ることにしました。

f:id:komiso:20161031123901j:plain

 

恐らくここがピークだったのでしょう。それからは、趣味の1つとしてそこまで打ち込むこともなく、仕事優先でたまに走る・・・

 

長く楽しめる趣味

 

それが今の私のランニングスタイルです。そんな感じで2年が過ぎ現在に至ります。

 

とある転機が訪れる

仕事と家庭を重視していたある日ある時。とある転機が訪れます。

 

京都マラソン2016に当選したことがきっかけで、私の相棒がランニングに目覚めました。


「走ることが嫌い!!」

「疲れることはしたくない!!」

「ツラいのは嫌だ!!」

 

ランニングに対して、レースに対してあまりいい印象を持っていなかった相棒でしたが、京都マラソンの結果がよほど悔しかったのか、そこからランニングに対するモチベーションがずいぶん変わりました。

 

月間300km以上走るようになり

週6日通っていた趣味のヨガを辞め

キツいトレーニングも進んでこなすようになる

 

そして結果はすぐについてきました。


ファンランナーからシリアスランナーへのクラスチェンジを見事遂げ、これまでに故障をしつつもモチベーション高く、いろいろな人のブログやツイッターから力を貰い練習に日々励んでおります。

 

そう、相棒は。では・・・私は?

 

過去の遺産で走る日々

ベストタイム

1km 2:50/km

3km 9:56

5km 17:36

10km 36:08

harf 1:19:32

full 2:48:23

これが私の各PBです。その大体が2年以上前のタイム。もちろん今は到底及びません。

 

5kmくらいまでのタイムであれば多少練習すれば近いところまでは戻せるでしょう。しかし、筋力が追い付かずすぐに故障するでしょうが・・・

 

それが今の私。

 

下地(十分な体)を作らずに、過去の遺産である程度のタイムを叩き出し、そして故障を繰り替えす。

 

ファンランナーでもなければシリアスランナーでもない、かといって本気でトレーニングに割り当てる時間もないけど結果は欲しい・・・はたから見ればなんとも滑稽な・・・しかしこれが現状なんですね。

 

1.家庭

2.仕事

3.ランニング

 

これが私の現在の優先順位です。そして大体の人も同じ順位付けだと思います。そんな中でもシリアスランナーとして結果を出している人は・・・やっぱりすごい。だけど、私には無理だ・・・。

 

と、思っていましたが

 

運命の函館マラソン

そんな状況で迎えた函館マラソン。

 

飛騨高山ウルトラマラソンのために距離走を行っていたし、地元開催のレースということもあり久しぶりにガチでサブスリーに挑んでみた結果

 

タイムは3:10:19


練習不足で体もできていないので当然の結果ではありましたが、何か心に感じるものがありました。忘れかけていたこの感覚・・・

 

悔しい

 

あぁそうか・・・まだ、ランナーなんだな。

 

大阪までの練習について

結果からお話しすると、正直函館で感じたモチベーションを大阪まで維持するには・・・間が開きすぎました・・・orz

 

仕事や付き合い、その他いろいろと練習のマルチタスクができず、ヘタれた練習しかできなかったことに反省。

 

もう少しできた。漫画を読んでいる暇があれば3kmくらい走ることができた。

 

私はもともとそんなに走る方ではないですが、その代わりジムでトレッドミルやエアロバイクにて補強をします。

 

しかし、今回はそれもナシ。体重と体つきがすべてを物語っておりますね。

 

7月の走行距離:30.82km

f:id:komiso:20161031132730p:plain

 

8月の走行距離:76.13km

f:id:komiso:20161031132830p:plain

 

9月の走行距離:55.11km

f:id:komiso:20161031132925p:plain

 

10月の走行距離:136.67km(大阪抜)

f:id:komiso:20161031133025p:plain

 

What Do You Run ? 

その答えを今・・・

 

 

お次のレースレビューにて語りたいと思います。