みそブログ

みそブログ ~相棒とマラソン編~

多摩川で彼女とマラソンを頑張ってるサブスリーランナーのブログ。コンビニや漫画、たまにライフハックも。

レース|30km|死闘!!ランニングフェスタin国営昭和記念公園2017の結果を語ろうぞ。その2

f:id:komiso:20170201222639p:plain

出典:公式サイトより

 

オッス!オラ、みそ(∪・ω・)

f:id:komiso:20170203002633p:plain

ひょんなことから出場している”ランニングフェスタin国営昭和記念公園2017”!!  ぜんぜんやる気がないと見せかけといて、ちゃっかりレース用シューズを履いている相棒には、オラ、おっでれ~たぞーっ!!  キロ5のぺーサーを飛び出した1人の女性ランナーを追って行く気みてぇだ。オラ、全然ワクワクしねぇ!!(;´Д`)  さっさと終わらして、オラはやくけぇ(帰)りてぇんだ、さぁ行っぞ!!!

 

 

ということで、続きです。

 

3km過ぎから飛び出した1人の女性ランナーに置いて行かれることに激しい抵抗感を覚えたのか、即座についていくウチの相棒、こりゃぁ波乱ありそうだ(;´・ω・)

 

キロ4:40~50前後と中々のペースで刻む女性ランナー。このコースをこのペースで刻めるとは、なかなかやるね、この女子( ̄ー ̄)

とか思ってんのかな、コイツ

 

波打つ腹に和太鼓のように激しく鼓動する心肺、既に限界近い我が精神をなんとか妄想することにより散らして精いっぱい食らいついていきました、わたし(;´Д`)ハァッハァッ

 

しかしあながち外れてもいなそうで、余裕のありそうなフォーム。ある程度の集団で走り2周目(10km)を通過すると、先行してる女性ランナーのペースがズルズルと落ちていくのを見かねて、交わして単独走となりました。

 

1人、また1人と先行するランナーをベンチマークに据えて軽快に飛ばしていきます。ペースはキロ4:35~40での推移でしょうか。

 

無理すんなよ(´∀`)(俺のために)

大丈夫

あ・・・そう(;´∀`)

水いる?(俺が)

(コクリ)

ハイハイ・・・(ゼェッゼェ)

 

今の私にできること、それは

 

余裕を見せて水を渡してあげること

 

水を渡してあげる余裕があるんだから、全然へっちゃらよ、おれ。というアピールもしとかなきゃね。ぜーーんぜん大丈夫ですから。

 

そんな感じで4週目(20km)通過。脚、攣りそう( ;∀;)

 

余計なことをいうんじゃないよ!!

残り2周。既に20kmも走っていて、さすがに練習をしていないツケが出てきました。

 

そりゃぁそうだ。如何に経験豊富なランナーでも持久走は走った距離がナンボ。練習してなきゃ脚が持つわけなし。走った距離は嘘つかない。

 

ということで、脚ガクブルです(゚Д゚;)

 

相棒の邪魔をしないようにぺーサーとはいえなるべく後ろにつきながら走るんですが、もはや私がぺーサーされているかのよう。1人だったら完全にレースなげそう。。

 

そんなことを思いながらの23km地点、このまま安全に刻みたいと思っていた矢先、とある声援が・・・

 

女子4位だよーっ!

 

相棒(☆-☆)ギラッ

みそ(´;ω;`)ブワッ

 

・・・当然のごとくスピードが上がりました(´_ゝ`)チーン

 

 そしてなんと、すぐ目の前にいた3位を交わしてこれで相棒が単独3位へ。元3位ランナーも喰らいついてきましたが、やはり落ち始めていたところを抜かれたので、相棒に抵抗できずズルズルと後退・・・残るは二人。

 

もうわかってるな

単独3位になりながらも中々1位と2位は見えてこない。現在のラップはキロ4:25~30。これ以上速いとなると、他の大会でも相当上位のレベル、今の相棒では難しい・・・か?

 

と、それでもズルズルと落ちてくる男性ランナーを拾いながら希望を捨てずにラップを刻む。

 

そして、最終周回へ突入して1km(26km)地点で200mほど先に女性のようなフォルムが・・・もしや

 

しばらく様子をうかがっていると・・・間違いないな。あの体系でこのスピード、間違いなく2位だ。相棒は気づいているか?どうする、言うか・・・後4kmで200mか・・・うーん

 

【 少考 】

 

 少なくとも見えていなかった姿が見えたってことは、相棒の方がペースが速いってことだ。ここで伝えて焦らせるとこっちのペースが乱れるかも・・・1kmで15秒縮めれば追い付く・・・か?・・・よし、黙っていよう。

 

残り3km。

 

思ったより差は縮まっていない。大丈夫か?いけるのか?・・・判断と仕掛けが難しい。相棒の呼吸も荒いし、これ以上のペースアップはキツいかも。しかしあの女性ランナーも結構速いな・・・たぶんキロ4:30~35で走ってるな。全然落ちてこない・・・くそ、難しいな。。

 

少しでも縮まっている感覚が欲しくて、2.5kmの給水からは私が気持ち2~3秒速めに相棒を引っ張る形に・・・頼むぞ~ついてこいよ~・・・タレるなよ~・・・(´・ω・`)

 

そして残り2km

 

後100ちょい・・・か?わかってるよな?もうきづいてるよな!?

 

よし・・・

 

みそ「もうわかってるな?あの緑のヤツだぞ!残り2kmでチギるからな!!!」

 

相棒「コクリ」

 

うしっ!!

 

ここからはギアを更に1段階(キロ4:20前後)上げて、バレないようにギリギリまで距離を詰めにかかる。大丈夫だ、残り2kmでギア2なら、ラストのギア3もイケるはず。

 

残り1.5km。差は60~70mといったところか。ここで、みそがスピードをあげて2位の真後ろまで付きペースを確認。・・・キロ4:30。30km走のラスト1.5kmでこのペース。やっぱこの女性は強いランナーだな。素晴らしい。

 

しかしな

 

ウチのも負けておらんよ( ̄ー ̄)

 

残り1km

 

遅れていた相棒もバレないように追い付き、差は5m以内。ここからは仕掛けるタイミングだけ。

 

みそが2位女性ランナーと並走。タイミングは相棒に全て任せた。

 

900・・・800・・・700

 

そして、コース最後の坂を下った・・・その時!

 

残り600m

 

並走していたみそを壁にして、相棒がギア3(キロ3:55~4:00)でラストスパート!!

 

すかさず被せるような形でみそも追う。そして気づいた女性ランナーも追走。おそらくずっと単独走で、はるか後方にいた3位の選手も別のランナーだった認識のはず。完全に予想外の展開だったであろう。

 

残り500・・・400・・・距離は縮まらない。そして残り300

 

女性ランナーが諦め、相棒の単独走。もはや勝利はゆるがない。おめでとう。

 

しかし

 

後ろきてるぞっ!逃げろ!!上げろ上げろ!

 

普通に嘘をつく、みそ(-。-)y-゜゜゜

 

そして、見事2位でフィニッシュ!お疲れ様~!!

 

理想的な走り

f:id:komiso:20170205000648j:plain

前回の新春マラソンに続いて、30km走で2度目の入賞。素晴らしい。

 

こうやって成長を見ていると、コーチ業の楽しさというものが少しわかってきました。確かに教え子が成長して結果を残してくれるのはうれしいですね(*´▽`*)

 

そして今回のラップはこんな感じ

f:id:komiso:20170205001050p:plain

 

最終ラップを一番速くもってこれる地力がついているのはかなり理想的な走り。力がついている証拠だと思います。

 

これは今年でハーフ90分カット、フルはサブ3.15も見えてきたかな?

 

自分の記録より楽しみになってきた(笑)

とういことで、本レースは花マル結果でした(*´▽`*)

 

 

 

しかし・・・だんだんぺーサーがキツくなってきたのは、言うまでもない(;・∀・)

 

使用アイテム