みそブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みそブログ ~相棒とマラソン編~

多摩川で彼女とマラソンを頑張ってるサブスリーランナーのブログ。コンビニや漫画、たまにライフハックも。

多摩川走るなら一度はココへ。羽田空港目指してランニング!画像あり【コース】【約15km】

ランニングやサイクリングをする人々に好まれる多摩川沿い。

 

道も整備されていて、信号もなくストレスフリーで走れるのは魅力的ですよね。

 

この多摩川沿い。

 

川の下流(海側)に向かってひた走ると実は、羽田空港にたどり着きます。

 

「空港に走っていくって何??」

 

正直、ランニングしない人にとっては全くイメージが湧かないかもしれませんが、これが意外と簡単にいけちゃうんです。

 

京急でもモノレールでもなく、自分の脚でいけるんです。羽田空港は。

 

ということで、私もダイエットついでに走ってみましたのでご紹介いたします。

 

多摩川は羽田空港に繋がっている。

たまリバー50kmってご存じですか?

 

多摩川には、ランナーやサイクリストのための距離表示(キロポスト)が地面に埋め込まれています。

 

ちなみに、0kmポストは大師大橋付近にありますので、羽田空港に行くにはそこを越えていく必要があります。

 

しかしコースとしてはほぼ多摩川なので走りやすく、羽田空港についてからも展望台や色々なお店が入っているのでランニング全体としては楽しめるコースではないかと思います。

 

羽田空港に行くまではこんな感じ

走りやすく、他のランナーさんも多いのでなんだか楽しいです。

 

大師大橋を超えたら一般道に入りますが・・・

 

弁天橋は一度は来た方がいいポイントですね!

 

ここからは潮風が凄い!

 

円柱状の国際線ターミナルも見えてきました。

 

ということで、着きました。

 

国際線ターミナルということで、中は日本らしいお店や展望台などがあり、意外と楽しめるスポットが多いです。

 

おすすめの行き方

アクセスの良さから、川崎駅を最寄りにすると一番いいかもしれません。

 

川崎駅のロッカーなどに荷物を預けて行きましょう。

 

駅を出て真っすぐ進み、国道15号へ出たら左へ、六合橋を渡り終えたら多摩川沿いを走ります。

 

3kmほど走ると、大師大橋にたどり着きます。橋の上には登らずに下をくぐり抜けて道なりに進みましょう。

 

河口まで来たら左へ。弁天橋を渡ります。もう空港が見えているはずです。

 

後は地図通りに進めば国際線ターミナルへたどり着きます。

 

走ってきた。

おなじみながら走ってきました。

 

私はスタートが違うので20kmのランニング。

 

弁天橋を渡った先にある鳥居では、風が凄くて吹き飛ばされそうになりました。

 

ちなみに、画像は曇っているように見えますが実際はそれなりに日差しも強い時間帯でした。

 

この時期はキャップなどにより直射日光を避けるのも重要ですが、サングラスもあった方がいいですね。眼精疲労も軽減できますし異物をガードするにもヨシです。

 

私も相棒もSWANSのサングラスを持っています。

 

お金があったらオークリーとかも試してみた・・・

 

以上

 

関連記事はコチラ